「公認会計士の重要な業務について」の記事一覧

公認会計士の資格を取得していくうえで税理士になるということにシフトチェンジすることもある

公認会計士の資格を取得すると税理士としての仕事もできるようになります。では公認会計士が行うことができる業務のひとつである税務業務の内容とはどんなものなのでしょうか。 ■税理士登録をすれば税理士に 公認会計士試験に合格をし・・・

公認会計士の仕事とされている監査業務について解説をしてみたいと思います

公認会計士の仕事のひとつに監査業務があります。監査業務は公認会計士にのみ許された業務でもあります。公認会計士が独占して行うことができる監査業務とはどんな仕事なのでしょうか。 ■監査業務とはどんな業務なのか 監査業務とは簡・・・

公認会計士の資格を取得し就職した際に担うことになるであろう業務について

公認会計士の業務には「監査業務」「税務業務」「コンサルティング業務」などが代表的ですが、公認会計士としての資格を生かした仕事にはまだまだ他にたくさんあります。公認会計士の3大業務以外の仕事について調べてみました。 ■上場・・・

公認会計士として重要なもののひとつであるコンサルティング業務とは?

公認会計士の業務の中にコンサルティング業務があります。コンサルティング業務は公認会計士独占の仕事、というわけではありませんが、公認会計士だからこそできるコンサルティング業務があります。公認会計士業務のひとつ、コンサルティ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ